子供を病院に連れていく途中でスピード違反で捕まってしまいました。

5歳の娘が熱を出したので、急遽お姑さんに車を出してもらって病院に連れていくことになりました。留守番の出来ない2歳の娘も連れて行くしかありません。お姑さんの車にはチャイルドシートが無いのでやむを得ず後部座席で抱っこすることにしました。ところが、スピード違反の取り締まりに引っかかってしまったんです。いきなりお巡りさんに道端に車を誘導され、チャイルドシートに乗せてないのがまずいのかと思いましたが、15キロのスピードオーバーでした。田平線が見えるような一本道で物陰に隠れてこっそりする取り締まりは悪意があるとしか思えません。書類とか後にしてとにかく病院に行かせてくれないかと思ったのですが容赦ないですね。当然チャイルドシートについても説教されましたし。まぁ一分一秒を争うような病気ではなかったんですけど、私やお姑さんのイラつきにただならぬ空気を感じたようで病院についてもうなされるように娘は「おまわりさん大嫌い」を連呼していました。私も今までに助けてもらったこととかないのでどちらかと言うと嫌いなのですが、まぁおまわりさんに助けられるような事件に巻き込まれてない幸せな人生を送っている証拠ですね。