疲れた時はゴロゴロしたり寝るのが一番のストレス発散法

仕事や学校、勉強、運転を毎日していて休日関係なく限界を超えて疲れた時は何もしたくない、何もできないと思う方が多いです。そんな時は無理して体を動かしたり、運転したりすると更にストレスになり、爆発をしてしまいますので何もしないでゴロゴロしたり寝るのが一番です。ゴロゴロするのは横になりながら自分の好きな事をしたり趣味に没頭したり動かずに座っている状態です。寝るのは寝過ぎは良くないですが通常の睡眠時間より1時間から2時間程度睡眠を摂るだけで体の重さがだいぶ軽くなります。そうすればゴロゴロしても好きな事を思う存分に楽しむ事ができるし、運転をしないと行けない場所にいる方は運転せずに電車やバスで出掛けて好きな場所に行ったり気分転換をする事ができます。ゴロゴロや寝るのは一番のストレス発散法であり、好きな事をする事が二番目のストレス発散法だと私は思います。好きな事が無い方はゴロゴロしたり寝たりしましょう。ゴロゴロしたり寝るのも好きな事が無い方にとって好きな事です。https://www.koushien.jp/entry28.html