薬屋さんが家に来て薬箱をチェックしたり殺鼠剤でひやっとしたり

昨日は良い春の陽気で少し風が強かったのですが過ごしやすい気候でした。

そんな時にやってきたのは農協の薬屋さんで、我が家は農協の薬箱を置いているのでそのチェックに来ました。

猫がしきりに外に出たがるので薬屋さんとともにガードし、私は薬箱をとってきます。

すると我が家の黒い猫のことを人懐こいと薬屋さんは言い、どういうことかと思ったらその子が薬屋さんの臭いをかいでから離れて行ったとのことです。

普段そんなに他人が家に来ることはないので我が家の猫はそういう対応をするのかと珍しく思いました。

そして薬のチェックですが、なんと1年4ヶ月ぶりに来たとのことで風邪薬を中心に使用しておりそのお金を払わないといけません。

幸い薬箱の中に以前用意したお金が入っておりそれで支払うことができてほっとしました。

それから薬をチェックしてもらっている時に近所の人が殺鼠剤を持って来てくれて置いて行ったのですが、それを放置していたら夕方、猫たちが何やら集まっていると思っていたらその殺鼠剤の袋を食い破っており慌てて取り上げます。

おそらく食べていないようで猫たちに異常はありませんがこれからは気をつけないといけないと思いました。https://www.foosquare.com/entry4.html

早朝に強く振る雨と息子と妻と長靴の思い出

農作業の始まりを伝える蛙目隠し、日照り続きの後に降る錦雨、晴れているのに降ってくる狐の嫁入り、七夕の日に降る酒涙雨、大晦日にふる鬼洗い。

昔から人々は、雨に対し特別な思いを込めてきました。

小学生の息子は、雨の日が好きだと言います。

雨に濡れながら、水溜りを勢い良く駆け抜けるのが爽快だそうです。

私も小さい頃、水溜りをバシャバシャと踏み歩くのが好きでした。

小学生低学年の頃、台風の影響で近所が洪水したことがありましたが、その時は家の前の道路も膝まで水が溢れ、とてもワクワクしたことを思い出します。

大人の注意には耳を貸さず、兄と一緒に辺りを歩き回ったのですが、まるで探検をしている気分でした。

雨の強い朝、長靴を履かされ登校し、学校に着く頃には雨が止んでいるなんてことは珍しいことではなく、雨が振っていないのに1日を長靴で過ごさなければならないのがすごく嫌でした。

走り回るのが好きな少年にとって、長靴は苦痛以外の何者でもありません。

しかし、時々長靴の丈を超える深さの水溜りにはまったりして、楽しい思い出もあります。

息子も長靴を履くのを嫌がります。

今日は一日中雨だからと妻は息子に言い聞かせ、長靴を履かせて登校させますが、そんなやり取りを見ていると、自分の幼少期を思い出します。ミュゼ 時間 目安

底地と言うのは自分がすべてを使えるわけではない

底地というのは自分ですべてを利用することができるわけではないということになりますからかなりよろしくないというイメージを持ってる人も多いです。しかし、必ずしも底地が悪いわけではないのです。まず少なくてもすぐに運用されているということは間違いないからです。貸せているからこそ、底地になります。こうしたことがありますから、それが底地の面白いところになるでしょう。地代を得られているということは間違いないわけですから、これはとてもよいことであるといえるでしょう。ですから、それをまず理解するようにしましょう。しかしその時代というのが割が良いのかということもあります。実際、既に住んでいる人からの地代は入ってきているわけですが、それが100%土地をうまく活用できている状況と言えるのかどうかということはだいぶ違ってきます。貸せていることにそれで満足するのであればそれでよいのですが、そうでないのであれば返してもらうということも検討した方が良いでしょう。それはできないわけではないのです。https://www.mwangole.net/column/datumou-ryoukin-kentou/

疲れた時はゴロゴロしたり寝るのが一番のストレス発散法

仕事や学校、勉強、運転を毎日していて休日関係なく限界を超えて疲れた時は何もしたくない、何もできないと思う方が多いです。そんな時は無理して体を動かしたり、運転したりすると更にストレスになり、爆発をしてしまいますので何もしないでゴロゴロしたり寝るのが一番です。ゴロゴロするのは横になりながら自分の好きな事をしたり趣味に没頭したり動かずに座っている状態です。寝るのは寝過ぎは良くないですが通常の睡眠時間より1時間から2時間程度睡眠を摂るだけで体の重さがだいぶ軽くなります。そうすればゴロゴロしても好きな事を思う存分に楽しむ事ができるし、運転をしないと行けない場所にいる方は運転せずに電車やバスで出掛けて好きな場所に行ったり気分転換をする事ができます。ゴロゴロや寝るのは一番のストレス発散法であり、好きな事をする事が二番目のストレス発散法だと私は思います。好きな事が無い方はゴロゴロしたり寝たりしましょう。ゴロゴロしたり寝るのも好きな事が無い方にとって好きな事です。https://www.koushien.jp/entry28.html

今年の24時間テレビでとても印象的だったこと

今年はみやぞんさんがマラソンだけではなくてトライアスロンもするということで話題になっていて自分もマラソンだけなら軽いだろうけど他のもあるしどうかなと思っていましたけど無事に完走できて見ていてよくやったなこの人と思いましたね毎年やっていてマンネリ化しているところもあるけどもやはり走っている姿には感動的なものがあり素直に頑張れと言いたくなりますね。そして今年はとても印象に残る24時間テレビでしたそれはあのポケットビスケッツが久しぶりに復活したからです自分の年代にとってこのグループは非常に青春の1ページにもなっている歌手でありもしかして24時間テレビで復活という記事を先に見たので録画していたらマラソン走る前に登場してとても興奮しました久しぶりに千秋さんのあの伸びのある声を聞けてすごく懐かしい気持ちになりましたしウッチャンのとてもキレのいい動きについ笑ってしまいましたし終わった後のナンチャンとの絡みというのはいいものがありました。出てきたときのナンチャンの表情もうそだろみたいにポカンとしているのも印象的でしたねもう20年ぐらい前なので知らない人も多かったみたいですごく過去に出したベスト盤のCDに注文が殺到しているらしくて当時を知っている自分からしたらとても嬉しい気持ちになりましたまたどこかでポケビ見たいものです。http://www.transformingfinance.co/

芸人さんは素のままでも面白いし、考えて行動しても面白い。

水曜日のダウンタウンは私の最近の一番ハマっている番組です。
結構苦々しい気持ちになる事もありますが、しょうも無い事を一生懸命説として、検証している姿が見ていて爽快です。
ただ、クロちゃんは大変だなと思います。放送されているアレが、本当なら全くプライベートなく仕事と生活をしているんだなと思います。
人間の裏の顔と言うか、本心みたいな所も包み隠さずに放送しているのが可笑しいです。関わり合いたい人間ではありませんが、番組として見ている分には楽しめます。
私はテラスハウスの本家を見た事はありません、一時期人気だったと言う事だけ耳に入ってきました。
そんな番組をパクったモンスターハウスが始まりました。恋愛が絡む人間のゲスさを見る事が出来るので楽しいなと思っています。
クロちゃんの恋愛には全く興味はありませんが、あそこまでゲスさが認知されているなら、芸人として、運良く男として、どっちに転んでもおいしいんだろうなと思います。ミュゼ キャンペーン 予約

将来を考えて、コツコツとクラウドソーシングで働きます。

私は、家で働く形をとっています。
そこに、さらにクラウドソーシングで働くことにしています。もうちょっと収入があると嬉しいからです。
長く生きていると、何があるかわかりません。ほんのちょっとばかりのつまづきが、人生のほころびにならないようにしたい思いもあります。
お金ですべては、解決できるわけがありません。でも、お金がないばかりにつらいことが生まれるのは、事実です。
ちょっとずつでも、働いて得るお金も増やしていって、生きている間に出てくるだろうリスクの芽を摘んでいきたいと考えています。
趣味や勉強など、良いことでお金を使えるようにとっておきたいとも思います。今まで働いて得たお金を、自分の人生への投資に使うかもしれないこともあり得ます。
幸い、私はまだまだ、働ける年齢です。そして、嬉しいことに、まだまだ人生を謳歌できる年齢です。
コツコツと働いて、より良く楽しい人生を展開できるよう、努めていきたいと思っています。ミュゼ 脱毛 料金

違和感を感じる駅名でもやがては慣れるのかも

山手線の品川と田町の間に新駅ができるということで、
駅名がどうなるのか気になってましたけど、
「高輪ゲートウェイ」という駅名になることが正式に決まりました。

駅名なのでシンプルで近隣の地名とかになるのかと思っていたら、
まさかのカタカタを含む駅名で、
高輪はいいとしてもゲートウェイって何だ?
と駅名を聞いてすぐに思いました。

その後ヤフーのリアルタイムに新駅に関する言葉がたくさん出てきて、
私はこの駅名を聞いてちょっと違和感がありましたが、
やはり多くの人もこの駅名に対して違和感を感じる人が多いみたいで、
駅名を名付けた人たちのネーミングのセンスを疑ってしまいます。

駅名に関するツイートで、
「駅名はどうかと思うけど、そのうち名前に慣れて変だと感じなくなる。」
ということが書いてあり、
新しい駅名やバス停で初めて聞いたときは変だと思うことがあっても、
しばらくすると違和感を感じなくなることが多いので、
いずれこの駅名が変に感じなくなるのかもしれません。全身脱毛 サロン ランキング

1週間通じてこの仕事体制を行って行く所が多いが

東京オリンピックまであと2年となりましたがこれに合わせるように今年もこれが行われているが「テレワーク・デイズ」ですが今年は一週間通じて職場に通勤しなくても自宅やサテライトオフィスを利用して仕事をしていると言う事になる。

これは通勤している人が毎日同じ時間帯で通勤をしている人がいるがオリンピック開催となると事とになるで混雑があると言う事でこの様なデイズが始まったと言うが大企業など在宅勤務が認められている所では今日に合わせてしている所もあると言うが仕事もできるように環境が整っている所もあるのでどう仕事に合わせていると言う事になった。

こうした環境も作る必要だと思っているところもあると言うが「働き方改革」などこうした事でも効果もあると言うが介護や育児の仕事もできる環境となっているので仕事もできると思っているかも知れないと言う事になる。

今年はこの日を含んで1週間通じてこの仕事体制をしていく事になるがどう反響しているか気になる所もある。

今年は猛暑で職場まで通勤をしている人もいるがこのままだと大変だと思われている事で在宅勤務に切り替えた所があるので好判断だったかもしれないと言う事になるがこうした判断もあると考えられたいる。

今週いっぱいこのテレワーク・デイズは続きますが仕事が大きく変化をしていると思っているがまだまだ知らない企業もあるのでもっと知ってほしいと思う所だと思うのです。

子供を病院に連れていく途中でスピード違反で捕まってしまいました。

5歳の娘が熱を出したので、急遽お姑さんに車を出してもらって病院に連れていくことになりました。留守番の出来ない2歳の娘も連れて行くしかありません。お姑さんの車にはチャイルドシートが無いのでやむを得ず後部座席で抱っこすることにしました。ところが、スピード違反の取り締まりに引っかかってしまったんです。いきなりお巡りさんに道端に車を誘導され、チャイルドシートに乗せてないのがまずいのかと思いましたが、15キロのスピードオーバーでした。田平線が見えるような一本道で物陰に隠れてこっそりする取り締まりは悪意があるとしか思えません。書類とか後にしてとにかく病院に行かせてくれないかと思ったのですが容赦ないですね。当然チャイルドシートについても説教されましたし。まぁ一分一秒を争うような病気ではなかったんですけど、私やお姑さんのイラつきにただならぬ空気を感じたようで病院についてもうなされるように娘は「おまわりさん大嫌い」を連呼していました。私も今までに助けてもらったこととかないのでどちらかと言うと嫌いなのですが、まぁおまわりさんに助けられるような事件に巻き込まれてない幸せな人生を送っている証拠ですね。